松あきら参議院議員

松あきらが実現した政策

[su_note note_color=”#dfff66″ text_color=”#762b2b”]松あきら氏は、元宝塚歌劇団花組トップスターにして、後に政界に進出。参議院総務委員会常任委員長、政治倫理審査会幹部役員などを歴任した過去の政治家です。
このページでは、過去に公表された松あきら氏の活躍を紹介しています。[/su_note]

地雷除去探知機、「武器」規定から除外

 全世界には、1億2千万個の地雷が埋設されており、20分に1人の方が地雷の犠牲となっております。日本は地雷の探知・除去の分野で優秀な技術を有していますが、残念なことに、これまで地雷除去機のほとんどは「武器」とみなされ、昭和42年から続く武器輸出3原則等により、再移転の禁止などの国際約束が締結されない限り、輸出はできませんでした。
党内でも地雷除去支援小委員会が設置され、提言を行なうなどの取り組みがなされてきましたが、この度、私は経済産業省大臣政務官として、経済産業省に地雷除去機に関する輸出規制の見直しの検討を指示し、何度も議論を重ねた結果、人道的な観点と我が国の国際貢献のために、戦闘用に用いる地雷除去機を除いて、輸出を自由化することが決まり、8月12日に施行されました。
地雷に苦しむ多くの方々に喜んでいただける結果となり、私にとって大変嬉しい出来事でした。今後とも、地雷という「悪魔の兵器」の撲滅に精力的に取り組む決意でございます。

出産育児一時金の出産前支給が実現!

何がどう変わったの?

 出産育児一時金(30万円)は、これまで、出産後でなければ申請できませんでした。また、その支給も、長いときで半年以上待たされるというケースもあるほどでしたが、これが出産前に出産費用(限度額24万円)を無利子で借りられるようになります。国保と組合保険が今年4月から、政管保険が7月からの実施を目指して準備中です。借りたお金は、出産後に申請して支給される出産育児一時金(30万円)から差し引かれるので、実質的には出産育児一時金の一部(最高8割)の前倒し支給ということなのです。


 Q&A出産費貸付制度っていつから?

実現までの道のり

 安心して子どもを産むには、経済的負担を軽くすることが不可欠。松さんは、日本における高額な出産費用が、子どもを生み育てる人にとって、あるいはそう望む人にとって大きなハードルになっていることに早くから注目し、改善に取り組んできました。そして、2000年8月、参議院予算委員会で津島厚生大臣から「無利子の貸付金で対応するよう検討する」との前向きな答弁を引きだしました。その後、一旦は官僚の抵抗によって実現が危ぶまれましたが、松さんの熱意によって、9月には同大臣から「来年度から実施する」という明確な答弁を勝ち取りました。これを機に、2001年度から、出産を控えたご家庭の大きな支援となる「出産育児一時金の前倒し支給」が実現することとなったのです。

「子どもの本の日」記念切手発行を実現!

 松さんは、公明党が推進している「読み聞かせ運動」の一環として、世界的に「子どもの本の日」とされている4月2日(アンデルセンの誕生日)に、記念切手を発行する提案を行い、これが実現しました。

<子どもの本の日/国際子ども図書館開館記念郵便切手について>

1 郵便切手の内容

  (1) 名称

    子どもの本の日/国際子ども図書館開館記念切手

  (2) 種類

    80円郵便切手

  (3) 発行日

    平成12年 3月31日

  (4) 意匠

    ア 「子どもの本の日」

    イ 「国際子ども図書館開館」

  (5) 発行枚数

    3,500万枚

2 原画作者等

  (1) 子どもの本の日

    杉田 豊 (イラストレーター)

  (2) 国際子ども図書館開館

    五味 太郎 (絵本作家)

  (3) シート余白

     杉田 豊 (イラストレーター)